JINS 花粉対策メガネの安心感がハンパない


JINS_kahun_01

アイウェア(メガネ)業界の昇り竜、JINSの話題の新製品「JINS花粉Cut」を買ってみました。

JINS花粉Cut(公式HP)

本体価格は3,900円ですが、私は度ありのレンズに変えてもらったので追加で4,900円かかり、合計8,800円でした。

製品の説明ページによると最大で93%の花粉を防いでくれるとのこと。これが本当ならぜんぜん安い出費です。目のかゆみや充血がかなり抑えられるんじゃないでしょうか。

選んだのは無難にスクエアタイプのブラック。レンズ交換にかかった時間は約20分。早い。

受け取り次第、さっそく強風の中をうろうろしたり、電車に乗ったりと具合を試してみました。

うーん、これはいい。

箇条書きにするとこんなかんじ。

  • 目がすっぽり覆われている感じ。強い横風でも眼球に直接風が当たらない
  • 花粉をブロックする風防部分が透明なので視界を遮る不快さはない
  • 同じく、透明なので目立たず、見た目の不自然さは少ない
  • 耳や鼻に当たる部分がラバー製のため、肌への負担が少ない

唯一の難点は、マスクから洩れた呼気が入るなどしてメガネの内側が曇ると、気密性が高いためなかなかそれが晴れないこと。まあ、そのおかげで花粉の侵入を防げるわけですから、トレードオフとして受け入れるしかないですね。

JINS花粉カット風防アップ

この大きな風防が花粉を防いでくれる。大きいことはいいことだ。

JINS花粉Cut鼻当てアップ

ラバー製の鼻当て。鼻筋に密着して花粉をブロック。

JINS花粉Cut耳掛けアップ

ラバー製の耳掛け。変形自由。購入時に鼻当てと共に店員さんがぴったり調整してくれる。

JINS花粉Cut付属の袋

花粉Cutモデルではメガネケースはもらえず、袋になる模様。


(2013/3/1追記)
約2週間使用しましたが、すげえいいかんじです。
鼻水は例年どおりひどい有様ですが、目のかゆみや炎症がかなり抑えられてかなり楽になります。
おかげで外出もしやすくなったし、これはもう手放せません。

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です