青二才さん主催のはてなブロガー食事会に行ってきた

岡崎良徳

※「はてな」ってなに?「青二才さんって誰?」という方はブラウザバック推奨。いわゆる内輪ネタです。

私です。「鈴木です。」の鈴木さんに素材化されました。ありがとうございます。

昨日、はてなブログの誇る鬼才青二才さんが主催するはてなブロガー食事会なるものに参加をしてみました。広大なインターネット世界の中でもひときわ異彩を放つはてな界隈。馴れ合いを嫌い、隙あらば手斧を投げつけようと牽制しあい、カラースターのためなら殺しでも請け負いかねない自己承認欲求の怪物が徘徊するインターネットの地獄。その地獄を生き抜く住人たちの素顔が見たく、参加をした次第。

とりあえず参加者リストです。

●参加者リスト(ATNDからたどりました)
言いたくないけど、僕が青二才です
鈴木です。
株式会社参謀本部の社長ブログ
コウモリの世界の図解
自省log
大彗星ショッカーのタロット占い受付所
mizchi's blog
流線を描く煙
いつか朝日が昇るまで
ぐるりみち。
れいまさんのプロフィール – はてな
ツキさんのプロフィール – はてな
PROOF (PROOFk)さんはTwitterを使っています
研究開発 – livedoor Blog(ブログ)
人生夢オチ

さて、何をどこまで書いてよいものやら悩みますが、先日のオフ会にまつわるいざこざに端を発するコウモリ氏と青二才氏の確執がどのような決着を見たのかという点については触れなければなりますまい。コウモリ氏はATNDのコメントにて「馬鹿を本気で説教するために行きます」と宣言をしており、これは血を見ずにはいられない展開になるのかとわくわくどきどき見守っていた人々が日本全国に27人くらいはいるんじゃないかと思います。

はじめは穏やかなディスカッションからはじまった両者のdisり合いですが、お酒が入るにつれて発言が過激になり、やがてお互いの懐から手斧を取り出して切り結ぶという予想通りの展開になりました。さいとうさんが仲裁に入りましたが、サイバーメガネをかち割られてあえなく退場。傷口から電子基板様のものが露出していたように見えましたがおそらく目の迷いでしょう。他の参加者たちは止めるでも囃し立てるでもなく、スマホで撮影しながら膝の上のMacBook Airで淡々とTwitter実況を行っており、「ああ、やっぱりはてなって怖いところだなあ」と震えました。戦いは深夜にまで及び、やがてもつれ合い土手から転げ落ちた両者が、草むらで並んで夜空を見上げお互いの健闘をたたえ合うというベタな結末にはドン引きしましたが。

すいません、嘘です。

実際には終始穏やかな進行で、わりと普通の飲み会でした。普段、リアルな友人知人とブログやはてな界隈のことについて話すことなんてないので、そういうニッチな話題で盛り上がれたのがうれしかったです。食事もおいしかったし。

あと、はてなーに対するイメージは冒頭に挙げたとおり殺伐としたものだったんですが、わりとみなさん友好的だし社交性もそれなりに備えている感じだったのがとても意外でした。「はてなー」と一括りにすると見えなくなってしまうことですが、ある一定の偏りはあろうと普通の個々人の集合でしかないのだよなと。「日本人は」「男は」「女は」という大きすぎる主語と同様に、「はてなー」というラベルも大雑把すぎるものであったようです。当たり前なのですが。

嘘でも書かないとネタにできないくらいにヤマもオチもない普通の飲み会でありましたが、無理に盛り上げたりする必要がなかったので楽でした。こんな感じのものだったら時々参加したいなあと月並みな感想で本稿を終えたく存じます。

主催の青二才さん、参加者の皆様、おつかれさまでした。

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です