山本太郎、みのもんた、阪急ホテルでもっとも激しく炎上したのは?


ちょっと気になったので調べてみた。といっても、Googleトレンドを使って「山本太郎」「みのもんた」「阪急ホテル」の検索ボリュームを直近90日間で比べてみただけなんですが。厳密な検証を期待された方はごめんなさい。

Googleトレンド

Googleトレンドでの比較 8/6-11/3

おおう、「みのもんた:100」「山本太郎:89」「阪急ホテル:10」でみのもんた氏の優勝という結果に終わりました。ちなみに、平均値では「みのもんた:10」「山本太郎:4」「阪急ホテル:2」とみのもんた氏の圧勝。さすがはテレビ界の大御所です。

調べる前の予想では、TLやはてなブックマーク等での盛り上がり具合からいって、「山本太郎>>みのもんた>>>>阪急ホテル」だろうと踏んでいたので意外でした。観測範囲の問題かなあ。あと、「阪急ホテル」が低いのは、「阪神ホテル」や「阪急阪神ホテルズ」など、表記揺れも大きく関係しているかと思われます。

では、次にそれぞれ最高点を記録した頃にどんなニュースが流れていたのか調べてみます。

まずは9/11、みのもんた氏関連ではこんな報道がなされていたようです。

みのもんたの次男、窃盗未遂で逮捕(日刊スポーツ 9/11)

その2日前にはこんなニュース。

みのもんたが今年2度目の「夏休み」 「セクハラ謹慎では」といった憶測広がる(J-CASTニュース 9/9)

この後、みのもんた氏は活動自粛を宣言するわけですが、口さがない方々からは「次男のおかげでセクハラ疑惑がうやむやになってよかったな」などと言われている模様。たしかにすごいタイミングだったんですなあ。

次に山本太郎氏ですが、これはまだまだ記憶に新しい。園遊会の席で、天皇陛下にお手紙を渡すという珍事の翌日です。

山本太郎議員 園遊会で陛下に文書(NHK 10/31)

その後はこんなかんじでよい感じにグダグダとなっております。

園遊会手紙問題:山本太郎議員に進退確認へ 参院議運委(毎日jp 11/5)
山本議員の手紙 宮内庁は陛下に届けず(NHK 11/5)
山本太郎氏「辞めない」 参院議運委員長に回答(朝日新聞 11/5)

嗚呼、泥仕合。

こんなことを言うと左右両方から叩かれそうですが、ぼちぼち食傷気味でありまして、パンダに赤ちゃんが生まれたとか多摩川にアザラシがやってきたとか、そういうほのぼのニュースが恋しくなってくる有り様です。

阪急ホテルは10/23が最高記録でした。

阪急阪神ホテルズ、メニューと違う食材を7万人に提供(サンスポ 10/22)

バナメイエビを芝エビに、冷凍ジュースをフレッシュジュース、シェフの気まぐれサラダが綿密な仕入れ計画に基づいて作られていたなどの”誤表示”によって社長辞任、他ホテルチェーンまで続々とカミングアウトするという日本人のハラキリ主義、横並び主義が同時観測される稀有な事態と相成りました。

阪急阪神ホテルズ社長が辞任表明 「偽装と受け取られても仕方ない」(msn産経ニュース 10/28)
メニュー虚偽表示、各地で続々発覚 JR四国系ホテルも(朝日新聞 10/29)

その余波を駆ってITジャーナリストの佐々木俊尚氏が周辺で場外乱闘。もらい火というべきか、火をもらいに行っているというべきか、これもまた様式美であります。

佐々木俊尚さんのツイートまとめ/ホテルの結婚式でワインをシャンパンと表示し提供/「本物」とは一体何なのか?問題となった「表示」の是非について(togetter)

いやしかしアレですね、こうやって調べ直しながらまとめてみると、記憶とは時系列が前後していたり微妙に食い違いがあったりで面白いんですが、どうして残業をがんばった日の夜に限ってこんな無駄な書きものをして過ごしてしまうのか(※執筆時25:30)。炎に魅せられる人間の宿業とはつくづく恐ろしいものです。あ、私だけですかすみません。

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です